スキルハックスを解説!SNSで話題のオンラインプログラミングスクール!

将来役に立つスキルを身に着けたい!副業を始めたい!会社の力に頼らずにフリーで仕事をしたい!

上記の様な方はたくさんいると思います。私も以前は同じ思いをしていたのでわかります。その思いを叶える為の方法はいくつもありますが、元SEの私からすると断然「プログラミング」を学ぶことをオススメします!プログラミング技術を一度身に着けてしまえば、ネットとPCがあればどこでも自由に仕事をすることが出来るからです。

しかし、プログラミングを学ぶにしても一般的なプログラミングスクールは最低数十万円と高額ですし、独学ではいずれ限界がきてしまいます...

そこで、SNSで話題のオンラインプログラムスクールSkillHacks(スキルハックス)をご紹介します!

スキルハックスとは?

この記事を読んでいる方はオンラインプログラミングスクールであるスキルハックスをご存知でしょうか?
おそらくですが、知らない方が多いと思います。と言うのも、このプログラミングスクールを運営している株式会社スキルハックスの代表取締役である「迫 佑樹」さんのTwitterフォロワー数は5万人以上!Twitterで集客を行えるので、わざわざ広告費をかけた宣伝をする必要がないからです。知る人ぞ知る方なのです。

スキルハックスでは、一通りのWebアプリケーションの基礎を学ぶことが出来ます。「絶対に挫折させない」をテーマにしていて、最短・最速で脱プログラミング初心者にしてくれます。
学習方法としては、動画を見ながら自分のペースで手を動かして、Webアプリケーションを一人で完成させる事が一つの目標となっています。動画は1本10~20分程度ですので、仮に1本15分とすると104本×15分=1,545分(約26時間)です。1日2時間勉強すれば2週間程度で初心者を抜け出せることができる計算になります。

#SkillHacks」でTwitterを検索する(←文字リンククリックでも可)と、数えきれないほどの感想を閲覧することが出来るので検索してみて下さい!

「迫 佑樹」さんってどんな人?

スキルハックスを知らなかった方に、簡単に迫佑樹さんのプロフィールをご紹介します。

迫 佑樹さんのTwitterアカウント:@yuki_99_s

  • 大学を中退してフリーランスへ
  • ソフトウェアコンテストあいちゃれ(2015、2016)、テックアカデミー主催コンテスト、コロプラ主催VRハッカソンなどで数々の受賞経験あり
  • 初心者向けのプログラミング本(Ruby)を出版。Amazonの電子書籍出版・教育ランキングで1位を獲得
  • 対面・オンライン合わせて3,500人以上のプログラミング指導経験あり
  • 現在は株式会社スキルハックスの代表取締役で、Twitter・ブログ・youtubeなど様々なコンテンツを運用中
  • とってもフランク(本当に経営者なのか疑うレベル)

良くも悪くもユニークな人です(笑)。
私も新人研修のプログラミング講師を務めたことがあるのですが、何もわからない人に教えるのはとても大変なのに、こんなにも精力的に活動できるのはすごいです!

一般的なプログラミングスクールのほとんどは、経営者に質問することは基本的にできませんが、迫さん本人にLINEで簡単に質問できるのは、迫さんの器の大きさが伺えます。

メリット・向いている人

メリット

買い切り型でコスパが高い

スキルハックス 一般的なプログラミングスクール
費用 69,800円 10万円以上(入学金+初月分)
受講期限 買い切り型のため無制限 1ヶ月や3か月毎に更新
質問 無制限(LINE) 無制限(メールや電話等)

このように、スキルハックスはプログラミングスクールの中では珍しく、買い切り型となっています。プログラミングは、人によって学習する速さがかなり違いますし、社会人の方は中々時間が取れず気が付いたら更新料だけが積み重なっていくということも...
その点、スキルハックスには入学金がなく、教材を一度購入すればいつまでも使うことができます。購入した方は、LINEでいつでも質問をすることが出来るので、疑問点を残さないように進めていきましょう!

さらに今まで何度もコンテンツが追加されたこがありますが、値段が変わったことはないです。

就職・転職サポートあり

今まで要望が多かった就職・転職サポートが2019年11月からスタートしました!せっかくプログラミングを勉強しても、就職・転職に失敗したらもったいないです。
就職・転職サポートを始めても値段を変えないのは、迫さんが本気でエンジニアを育てたいという気持ちの表れですね♪

向いている人

エンジニア(会社勤務・在宅勤務)を目指している女性

エンジニアといえば、男性比率が高いことで有名です。その為、ほとんどのプログラミングスクールの教材は男性目線で作られていることが多いので、女性にはわかりづらい印象があります。
しかし、スキルハックスの教材は、迫さんの彼女兼取締役である音石朋恵(ニックネーム:ちんとも)さんの意見も取り入れられているので、女性でもわかりやすくなっています。

また、プログラミングスキルを身に着ければ、復職・再就職も難しくありませんし、育児と仕事の両立もできます。エンジニアは実力主義の為、旦那さんの給料をすぐに上回るかもしれませんね♪

地方に住んでいるエンジニア志望の人

地方にはあまりプログラミングスクールがない為、潔くオンラインの力を借りましょう!また、地方では技術力の高い企業での実務経験を積むことが難しいので、実務で通用するスキルは非常に有用です。
スキルを身に着けた後は、地元だけでなく都会や海外での仕事も選択肢に入れることができます。

時間が余っている学生

基本的にプログラミングは、短い期間に集中して学習する方が効率が良いです。時間があれば、試行錯誤や質問もそれだけ多くできるので、有効に活用しましょう!

費用の69,800円も1ヶ月バイトを頑張れば稼げる金額なので、高いと考えるか自己投資と考えるかで他の人と差ができてしまいます。

迫さんは、大学よりもプログラミングの方が有用だと考えたので中退してますからね。
※中退を推奨しているわけではありません。

デメリット・向いていない人

デメリット

コンテンツは動画のみ(テキスト教材がない)

スキルハックスには、テキスト教材がありません。初めて学習するのに動画形式はとてもわかりやすいのですが、復習をするのに付箋などが貼れないため不便だと感じてしまいます。

対策としては、動画で気になった部分のスクリーンショットや再生時間をメモしたりと、自分で別途テキストを作った方が良いと思います。

向いていない人

自分のペースで進めることが出来ない人

コンテンツは動画のみで、買い切り型ですし、学習の強制もされません。買って満足してしまう方や言われないと学習意欲が湧かない方には難しいかも知れません。

実務経験1年以上または同程度のスキルを持っている人

スキルハックスはWebアプリケーションの基礎を学ぶものです。「脱初心者」が目的なので、スキルを持っている方には意味があまりないです。

どうしても復習したい!迫さんに質問したい(一度Twitterでの質問が良いかも)!という方を止めたりはしませんが...

まとめ

いかがでしたでしょうか。

エンジニア業界は人材不足の為、未経験からの就職もそれほど難しくありませんし、需要もかなり高いです。
また、国内就職以外にも海外で就職したり、フリーで仕事をしたりなどかなり自由な選択肢を取ることが出来るのも魅力的ですね。

この記事を読んだ方が将来日本を背負っていくエンジニアになることを願っています。

おすすめの記事