少額?自動?初心者でも始められる簡単投資アプリ!

現代の日本は、超低金利時代の為、銀行にお金を預けても雀の涙程しか増えません。さらには、年々給与も下がり困っている人がたくさんいます。

そこで、注目度が上がっているのが「投資」です。投資と聞くと多額のお金が必要であったり、勉強や手続きが大変そうだというイメージがあると思います。確かに、本格的な投資となるとそのイメージ通りです。

しかし、こんな時代だからこそ、様々な企業が初心者向けの『投資アプリ』を開発してきました。
この記事では、「少額から始めたい方」や「興味はあるけど難しそう」という方の為に、初心者向けの『投資アプリ』をご紹介します。

少額から始められる!「おつり投資アプリ」

『トラノコ』

おつり投資アプリではかなり有名な『トラノコ』。

最低投資金額はなんと5円から1円刻みで設定することができます。その他に利用しているだけで貯まる、ポイントやマイルも投資に使用することができます。

始めにアプリとクレジットカードまたは電子マネーと連携し、おつり投資の金額を設定するだけで、買い物で発生したおつり(設定金額ー買い物金額)を投資に回すことが出来ます。設定金額を100円単位、230円の買い物した場合は、300円(設定金額)ー230円(買い物金額)=70円(投資)になるということです。もちろん、さらに上乗せで好きな金額を投資することもできます。

ポイント投資に使えるポイントタウンの記事は下記をご参考にしてみて下さい。ポイントなら元手不要で投資できますね♪

「投資は難しい」というイメージがありますが、トラノコでは上記画像の3つから好きなファンド(タイプ)を選ぶだけで投資することができます。トラノコも投資ではあるので、元本割れの可能性があります。安定を取るかリスクを取るかは考えて選びましょう。

トラノコ―おつりで投資

トラノコ―おつりで投資
開発元:TORANOTEC投信投資顧問株式会社
無料
posted withアプリーチ

『マメタス by WealthNavi(ウェルスナビ)』

もう一つ有名なおつり投資アプリの『マメタス』。

マメタスでも、トラノコと同じように投資に回す為の金額を設定する必要があります。設定できる金額は100円、500円、1,000円のみです。細かく設定することはできませんが、むしろ悩まなくても良くなるので大きな問題はありません。

マメタスの一番の特徴は、ロボアドバイザー「WealthNavi」が資産運用をします!※ロボアドバイザーについては後述に記載しています。
投資を始める前に6つの質問に答えることでリスク許容度を診断します。リスク許容度は1~5までの5段階。安定志向の「許容度1」から攻めの姿勢の「許容度5」となっています。
この診断をするだけで、あとはWealthNaviが自動で資産運用をしてくれるので後はほっといて大丈夫!

難しいことを考えることなく、投資デビューすることができます♪

マメタス by WealthNavi(ウェルスナビ)

マメタス by WealthNavi(ウェルスナビ)
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted withアプリーチ

AIで自動運用!「ロボアドバイザー」

『WealthNavi(ウェルスナビ)』

マメタスでも登場し、ロボアドバイザーの中では最も有名な『WealthNavi(ウェルスナビ)』。

こちらは直接、WealthNaviで資産運用をします。マメタスと同じように6つの質問による診断だけで投資を始めることができます。

違うところは、「毎月一定の金額を自動積立」、「最低投資金額が必要」の2つです。
マメタスでは、おつりを投資するので毎月異なる投資金額ですが、WealthNaviでは設定した一定の金額を毎月自動積立していきます。自動積立金額は最低1万円!上限はとくにありません。また、最低投資金額として10万円が必要です。つまり、最低でも11万円の元手が必要になるということです。

手数料に関しても、預かり資産に応じて上記画像の様に変わります。

また、WealthNaviでの投資方法は積立方式。簡単に言うと、長く続けるのが大事な投資方法です。
長く続けることを応援するために、資産運用の継続期間と運用金額に応じて手数料が割引されるサービスもあります。

ある程度まとまった資産はあるけど、投資の勉強や自分で資産運用したくない方向けの投資方法です。

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted withアプリーチ

THEO『(テオ)』

もう一つ、有名なロボアドバイザーの『THEO』をご紹介します。

こちらも基本的にはWealthNaviと同じように最初に5つの質問に答えるだけで投資を始めることができます。

また、「毎月の投資金額」は同じく最低1万円からとなっています。
しかし、THEOは「最低投資金額」は必要ありません。つまり、最低1万円からロボアドバイザーによる資産運用を始めることができます。

WealthNaviはハードルが高いと思った方はTHEOをおすすめします。

THEO[テオ] ロボアドバイザーでおまかせ資産運用

THEO[テオ] ロボアドバイザーでおまかせ資産運用
開発元:MONEY DESIGN Co., LTD.
無料
posted withアプリーチ

いかがでしたでしょうか。

最後に簡単にまとめたいと思います。

「少額から始めたい」という方におすすめなのが、「おつり投資アプリ」。
『トラノコ』と『マメタス』の違いは、

  • 金額を自由に決めたい
  • 投資に利用できるポイントを持っているか
  • 資産運用をプロに任せるか、ロボアドバイザーに任せるか

「自動で資産運用して欲しい」という方におすすめなのが、「ロボアドバイザー」。
『WealthNavi』と『THEO』の違いは、

  • 11万円以上の元手があるか
  • 運用金額が50万円を超える予定はあるか

まずは、今回ご紹介した初心者向けの投資アプリで投資家デビューをしてみましょう。
アプリに資産運用をして貰っている間に、興味がわいたら勉強をしてみても良いかもしれません。

おすすめの記事